\Googleアドセンス合格したい方へ/

プレゼンスキル向上『質疑応答が苦手な方へ』

収入UP, 投資

会社員としてキャリアアップするために重要なスキルの一つとして「プレゼンスキル」がありますよね!

プレゼンスキルをちょっと細かくすると、以下3つに分割できますが、

本日の記事の内容では③にフォーカスして対策を考察します

①分かりやすい資料を作成する能力
②言葉で説明して内容を伝える能力
③質問に対し適切な回答をする能力 

まず結論ですが、予想だにしない質問(無茶振り)を受けた時に適切な回答をするためには“瞬発力”が求められます

そして、この瞬発力を発揮するためには

『頭の回転を早く』する必要があります!

そして、この頭の回転は “鍛えることができます!”

「頭の回転の速さなんて一種の才能でしょ?」と思っている人いませんか?

答えは、”No !”です
頭の回転は、鍛えることで早くすることができます!

ここからは頭の回転を鍛える具体的な方法を紹介していきます!

まず、頭の回転が遅い“原因”は何だと思いますか?

答えは「脳」が怠けているからです!

原因は「頭の回転が生まれつき遅いから」ではなく、「ボキャブラリーが少ないから」でもないんです!

私自身も、議論や会話の時に出せる“情報の引き出し”を増やすために必死で読書してきましたが、これは適切な対策ではなかった・・・

情報の引き出しが増えたところで、それが必要になった時に瞬時に引き出すことができないと、何の意味もないんですね

やるべき対策は怠けている「脳」を活性化させるためのトレーニングです!

今日は脳の活性化に最適なトレーニング方法を一つ紹介します!

『一人山手線ゲーム』これです

「そんなお遊びでほんとに脳が鍛えられるの?」と思った方!今から例題を出しますので、やってみてください!意外と難しいですよ笑

【例題①】
30秒間で知ってる「花」の名前を10個あげてください

【例題②】
30秒間で知ってる「飲食店」の名前10個あげてください

どうですか?意外と時間内でやるの難しくないですか??

この脳トレにより脳を最大限に活性化させるためのポイントは以下の2つです。以下ポイントを踏まえて1か月くらい続けると確実に効果を実感できるはずです

①隙間時間(車移動中、お風呂の時等)に『繰り返し』やること
②『声』に出してやること

さて、本記事では1つの「一人山手線ゲーム」しか紹介できませんでしたか、その他の方法が知りたい方はぜひ以下の書籍を読んでみてください!

確実に「頭の回転を速く」することができます!

そして、プレゼンの時の予想だにしない質問に対しても、難なく回答できるようになること間違いなしです!

ではまた!

【本の紹介】
5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本
ひきたよしあき 著

収入UP, 投資
スポンサーリンク
この記事を書いた人
たなやん

入社7年目、平凡なサラリーマンが40代 FIRE(早期リタイア)目指す| 発信▶︎読書の学び(ビジネス、教養、FIRE、お金)|2021年挑戦▶︎会社人事評価でSランク、ブログ収益1万円、良き夫&パパになる|人生の目標 ▶︎ 毎朝ワクワクしながら朝目覚め、毎晩明日にウキウキしながら眠る!そのためにもFIRE目指す!

たなやんをフォローする
たなやんをフォローする
FIRE目指してみた

コメント

タイトルとURLをコピーしました